FC2ブログ
M・DESIGN M・DESIGN BLOG

M・DESIGN BLOG

芦花公園、キッチンリノベ

部分リノベの第2弾。

芦花公園のマンションのキッチンを
リノベーションしました。


施工前のキッチンです。
roka_1.jpg

こちらも対面キッチンですが
やはり下がり壁があるタイプです。

このタイプのキッチンは
お客様が来た時などに
流しとか手元が隠せる、
という利点はありますが
一方で見た目は閉鎖的になります。

またカウンターの前の棚や
下がり壁の横の棚など
収納は充実しているものの
こちらも見た目的には
やや雑然としてしまう感が否めず。

今回の部分リノベは
キッチン周りをすっきりと。


まずは現況を撤去。
roka_2.jpg

下がり壁、吊り戸を撤去。
あわせてカウンター前の棚も撤去。


別の角度から。
roka_3.jpg

あっという間にスッキリと。


そして施工後です。
roka_4_convert_20121024221101.jpg

下がり壁があった場所に
ライティングレールを設置。
ペンダントライトを吊るして
手元を照らせるようにしました。

下がり壁がなくなり
カウンターが真っ白になったことで
見違えるように明るくなりました。

手前のライティングレールと
奥のダウンライトは既存のままですが
ずいぶん雰囲気が変わります。

またキッチンの床については
リビングと同じフローリングでしたが
フロアタイルという素材に変更。

ひとめ見ただけでは本物の木材?
と見間違えるくらいの質感です。
けれども素材は塩ビですので
水染みなどを気にすることもなく
部分的な交換もできますので
水回りや子供部屋には最適の素材です。

M・DESIGNのリノベ―ションでは
個人宅以外に事務所物件などにも
よく使う素材です。


部分リノベでもこんなに素敵に!
のご紹介、第2弾でした。

  1. |
  2. another
  3. | 22:30
  4. | comments:0
  5. | TOP ↑

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する