FC2ブログ
M・DESIGN M・DESIGN BLOG

M・DESIGN BLOG

« PREV|PAGE-SELECT| NEXT »

上町リノベ、ウダツさんのキッチンラック

世田谷区世田谷の上町リノベ。

いよいよ今週末には完工です。

今日はキッチンラックのご紹介。
kami_023.jpg

対面キッチンのシンクあたりに
取り付けています。

オーダーメイドのキッチンラック。
こちらはウダツアイアンワークスの製品。
高知県にある会社です。
ゴツい鉄板や金網を使って
インダストリアル系什器を作成しています。
定番商品もありますが、
こんなの作りたい、と相談すると
図面から起こしてオーダーで作ってくれます。


もともとは浜田山邸の施主さんが
ネットで見つけてきて
タオルハンガー、ブックシェルフ、
ペーパーホルダー等をウダツさんで統一。

さらにそれを見た白金台邸の施主さんが
ブックシェルフとキッチンワゴンを発注。

素材感剥き出しの無骨でシンプルだけど
どこか洗練された雰囲気を持っているので
弊社のお客様の好みに合っているようです。


上町リノベも当初は普通の吊り戸棚、
の予定でしたがそれではつまらないので
ウダツさんにオーターすることに。

ウダツさんの製品は重さがあるのですが
上町邸の天井はボードではなく躯体。
アンカーでしっかり固定して吊るすので
多少重さがあっても安心です。



ちなみに…
少し前までは対面キッチンの上に
重厚な収納をつけるのが流行ってました。

こんな感じで。
p4.jpg

これを付けてしまうと
対面キッチンの解放感がなくなり
圧迫感が出てしまいます。
最近のシステムキッチンのカタログでも
こういう収納は少なくなっており
アイランドキッチンの上にレンジフード
というシンプルなものが人気のようです。

トレンドは明るくすっきり開放的に、でしょうか。


いつもご覧いただきありがとうございます。
応援クリック、よろしくお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ
  1. |
  2. 上町リノベ
  3. | 22:46
  4. | comments:0
  5. | trackback:0 | TOP ↑

上町リノベ、完工間近です

世田谷区世田谷の上町リノベ。

いよいよ完工間近です。


建具の取り付け。
リビングに続くドア。
kami_021.jpg

白くアンティーク塗装を施し、
ガラス部分はチェッカーガラスに。
どこか懐かしい雰囲気のドアです。

リフォーム済みの中古物件の
建具類はほとんど既製品。
多少のグレードの差はあれど
どれも同じように見えてしまいます。

オーダーリノベなら
こんなふうにドア1枚、
あるいはドアノブ1つでも
自分の好きなものを選べます。

こんな感じで塗装してほしい
というオーダーも受けますし
アンティークのドアを使いたい
というご希望にも可能な限り
対応したいと思っています。

弊社の施工物件には
既製品のドアをそのまま使っている
という物件はほとんどありません。

せっかくのオーダーリノベ。
細かい所までこだわりたいですね。


こちらはパウダールーム。
kami_022.jpg

壁はブルーに塗装。
棚板は床材に合わせて
こげ茶のオイルステイン塗装です。


あとは設備類を取り付けて完成。
完成画像はまたブログでご紹介します。



いつもご覧いただきありがとうございます。
応援クリック、よろしくお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ
  1. |
  2. 上町リノベ
  3. | 21:47
  4. | comments:0
  5. | trackback:0 | TOP ↑

上町リノベ、あと一息です

世田谷区世田谷の上町リノベ。

先週はフローリングの敷設。
kami_015_20130201211051.jpg

一見無垢材に見えますが
実は複層フローリング。

一番上にウォルナットの薄い板を貼り
その下は合板構造になっています。

↓のような三層構造。

kami_016.jpg

無垢材に比ると反りや割れが少なく
床暖房との組合せで多く使われます。
見た目や感触はほぼ無垢材と同じ。
扱いやすい床材なので
こういう選択肢もありですね。


そして次は塗装屋さん。

寝室との境の壁には黒板塗料。
kami_017.jpg

最近はこういった付加機能がついた
塗料がいくつか出ています。

黒板塗料もその一つ。
主流は油性塗料で色は黒・緑・深緑など。
今回は緑色の塗料を選びました。
一度塗りでは仕上がらないので二度塗り。
むらにならないよう丁寧に塗っていきます。

油性の塗料以外にも
水性で色んな色が選べるものも…。

kami_020.jpg

お子様のいるご家庭は
カラフルな色を使ってみても楽しいかも。


それ以外にマグネット塗料、
というのもあります。

kami_019.jpg

これを下地に使えば
壁全体がマグネットになります。
上に塗料を重ねることも可能なので
マグネット+黒板塗料、
なんて使い方も面白いですね。



いつもご覧いただきありがとうございます。
応援クリック、よろしくお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ
  1. |
  2. 上町リノベ
  3. | 18:04
  4. | comments:0
  5. | trackback:0 | TOP ↑

上町リノベ、佳境です

世田谷区世田谷のマンションリノベ。
大工さんの作業がいよいよ佳境に。

まずはこちらの写真。
何だと思いますか?
kami_013.jpg

リビングの一角に作る畳コーナーです。

最近のリノベ雑誌を見ると
部屋の中に段差を作って
壁のかわりにゾーニングしたり、
畳スペースを設けたり、
というケースが増えてます。

今回のお部屋も
リビングに小上がりを造ります。

小上がり、と言えば
以前にご紹介した中野のお部屋。
_DX_7685_convert_20121015235748.jpg

こちらは小上がりの下に
ベッドを仕込んである特注品。
大工さんによる造作です。

オーダーのメリットは
サイズや形などを自由に設計でき
イメージに近いものが作れること。

ただしその一方で
どうしてもコストや工期はかかります。

そんな時にとても便利な既製品。
畳コーナーにも既製品があるんです。
その名も『畳が丘』。
パナソニックの製品です。
kami_000.jpg
(公式サイトより拝借)

サイズやイメージが合えば
既製品を選択するのも賢い選択。
モノもしっかりしていますし
中もちゃんと収納になっています。

畳が丘の高さは38㎝。
一般的なソファの座面高が
35~40㎝くらいですから
腰掛けるのにちょうど良い高さ。

この高さに合わせて
小上がりに面したキッチンに
カウンターを取り付けます。
小上がりに腰かけながら
食事をすることもできるし
ゴロンと転がってお昼寝も。

日本人にはぴったりの
新しい住まいの形かも…。


そしてこちらの写真。
リビングと寝室の間の壁です。
kami_014.jpg

寝室には窓がないので
リビングからの光を
少しでも取り入れられるように
壁の上部にガラスブロックを設置。

実はここに壁掛けの薄い水槽を飾る
という案もあったのですが
メンテナンス等の事情で断念。


今週末には塗装工事、クロス工事、
そして器具取り付けの予定です。
ここまで来るともう終盤戦。
完成が楽しみです。



いつもご覧いただきありがとうございます。
応援クリック、よろしくお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ
  1. |
  2. 上町リノベ
  3. | 22:25
  4. | comments:0
  5. | trackback:0 | TOP ↑

上町リノベ、解体から木工事へ

世田谷区、上町リノベの状況です。


解体が完了し水廻りの配置に合わせて
給排水の配管などを敷設していきます。
kami_006.jpg

今回はフルリノベですので
専有部分の配管は全て新しくします。

前回書いたようにここは二重床。
床に懐があると水廻りの移動ができ、
施工もやりやすいです。


配管が終ると大工さんの作業スタート。
置き床といって施工性がいい下地材を
このように並べていきます。
kami_007.jpg


置き床を横から見ると…。
kami_008.jpg

ボードの下にゴムの脚がついてます。
この防振ゴムの働きで下階の騒音を低減します。

マンションでは下階への騒音防止のために
フローリングを張る際の規約があります。
いわゆる『遮音フローリング』といって
床材自体に遮音材が付いている物もありますが
今回は無垢フローリングを使用するので
置き床で遮音性能をとる方法を選択しました。


ボードを貼り終ると
部屋の間仕切り等の敷設に着手。
kami_009.jpg

玄関から見たところ。
左手が寝室、右手が水廻りです。


そして玄関から左を見ると…。
kami_012.jpg

ここは玄関から続く土間に。
ちょっとした物置きのように使えます。


そのまま上を見ると…。
kami_010.jpg

この物件は天井が吹き付け塗装。
表面がでこぼこししているのが特徴です。
今回のリノベでは天井はこのまま剥き出しに。
色は白に塗装する予定です。


いつもご覧いただきありがとうございます。
応援クリック、よろしくお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ
  1. |
  2. 上町リノベ
  3. | 23:23
  4. | comments:0
  5. | trackback:0 | TOP ↑
« PREV|PAGE-SELECT| NEXT »